忍者ブログ
和 路流(Nago Mitill) のブログ、*Eternal×Blue* ~空の下、どこまで届くか分からない歌~ へ、ようこそお出で下さいました。こんにちは!ご訪問、ありがとうございます。当ブログは、自作の詩、Poetryのページとなっております。拙作ですが、無断転載・転用は、禁止で願います。    コメントなど、お気軽にお声をお掛けください♪初訪問の方は、最古記事トップ「空の下で、あなたと生きる」の追記・備忘録を、ぜひご覧ください!
[65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

                                                          Nago Mitill



何もかも 白黒つけられれば、 いいのに。

そしたら、 今よりは もっと ラクになれるだろう。



迷いがあるのは、 ツラいんだ。

曖昧で未知数の未来が、 僕を戸惑わせる。

でも、 何かを選び取ることは、 なおさら恐ろしくて。



選ばなくちゃいけないことは、 たくさんあるのに、

100%正しいと割り切れる選択は、 少ない。

選択肢をキープしたまま、 僕は日々、 空回り、

見つかるはずも無い別の出口、 探している。



ねえ、 今 ここで何かを選んでしまえば、 僕は変わってしまうよ。

そして、 選べなかった未来は、 僕から失われて行く。

選び取るものが、 正しいと、 そう 「正しいんだ」 と、

誰かが保証してくれれば、 きっとラクになれるのに。



迷いを受け止める強さのない僕は、 

ただ 選択肢を灰色に染めている。

選び取れたはずの未来も、 やがて 灰色に染まって行く。



どこかで選ばなければいけない、 前に進めない、

本当は分かっているから、 胸の奥は焦りで燻ぶっている。

かき集めた勇気で、 灰色の迷いに立ち向かっている。



灰色に広がる選択肢。

何もかも たやすく白黒つけられたら、 いいのに。

そしたら、 今よりは もっと ラクになれるだろう。



                                        (2007年・筆)


[備忘録]

私は、どちらかと言えば優柔不断な性質です。優柔不断には、即断即決と比較して、良い面もありますし、悪い面もあります。まあ、人生の節目節目には、必ず決断しなければならない選択というものが、少なからず存在するのでしょうね。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
プロフィール
HN:
Nago Mitill (和 路流)
性別:
非公開
職業:
人間の類。
趣味:
放浪(←方向音痴)。放浪ついでに、穴場のCafe探し。
自己紹介:
こんにちわ。へっぽこ素人詩人、なごみちです。ブログ運営も素人。PCとは疑心暗鬼の付き合いです。
詩は思いついた時に書いてます。まったくもってノロノロなブログですが、週一更新を心がけております。のんびりご賞味下さい。
最新CM
[04/23 淺見砂麻莉]
[01/05 Nago Mitill]
[11/24 淺見砂麻莉]
[11/23 Nago Mitill]
[11/12 淺見砂麻莉]
ブログ内検索
カウンター
最新TB
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.