忍者ブログ
和 路流(Nago Mitill) のブログ、*Eternal×Blue* ~空の下、どこまで届くか分からない歌~ へ、ようこそお出で下さいました。こんにちは!ご訪問、ありがとうございます。当ブログは、自作の詩、Poetryのページとなっております。拙作ですが、無断転載・転用は、禁止で願います。    コメントなど、お気軽にお声をお掛けください♪初訪問の方は、最古記事トップ「空の下で、あなたと生きる」の追記・備忘録を、ぜひご覧ください!
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

                                        Nago Mitill


どこへ行こうとも、 最後は あなたの隣へ戻ります。

そこが、 私の 帰るべき場所だから。



あなたは 覚えていますか、 あの日の約束を。

あなた と 私が

未来で出会うために交わした、 たった一つの約束です。

私は、 覚えています。 何時までも、 鮮やかに。



夢に、 見るのです。

澄んだ青い空の下、 金色に輝く麦の穂の海

そこを抜けて辿り着く、 風駆ける緑の丘です。

この世界から、 あらゆる苦しみや悲しみが消え、

互いに、 憎むことも、 争うことも無く

誰もが幸福に生きることができる、 そんな日が来たら

空と海が溶ける青い水平線を見ながら、 この丘の上で

もう一度 会おうと、 約束したのです。



あなたは、 笑っているでしょうね。

苦しい時は何時も、 輝くような笑顔で あなたを思い出します。

忘れないのです、 あの日の約束を。

あなたの隣へ戻るために、 私は

たとえ少しずつでも、 歩むのを止めずに、 今、 生きています。

何時か、 約束の日がやって来るのを、 ずっと信じているのです。



美しく平和に満ちた、 優しい未来で

あなたは、 笑っているでしょうね。



あなたは 覚えていますか、 あの日の約束を。 

私は、 覚えています。 そして、 信じているのです、 今も鮮やかに。

あなたと もう一度出会う、 未来の約束を。



どこへ行こうとも 私は、 最後は あなたの隣へ戻ります。

そこが、 私の 帰るべき場所だから。


 
                       (2007年・筆)


[備忘録]

私には、原風景というか、目を閉じると自然に浮かんでくる風景やイメージが、幾つかあります。
そこは、現実にはありえないけれど、懐かしい、帰りたくなるような場所です。
緑の丘と青い海は、そんな私の原風景の一つです。原風景のイメージを、この詩では再現してみました。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
プロフィール
HN:
Nago Mitill (和 路流)
性別:
非公開
職業:
人間の類。
趣味:
放浪(←方向音痴)。放浪ついでに、穴場のCafe探し。
自己紹介:
こんにちわ。へっぽこ素人詩人、なごみちです。ブログ運営も素人。PCとは疑心暗鬼の付き合いです。
詩は思いついた時に書いてます。まったくもってノロノロなブログですが、週一更新を心がけております。のんびりご賞味下さい。
最新CM
[04/23 淺見砂麻莉]
[01/05 Nago Mitill]
[11/24 淺見砂麻莉]
[11/23 Nago Mitill]
[11/12 淺見砂麻莉]
ブログ内検索
カウンター
最新TB
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.